NagoyaStat#8 アヒル本5章

ハーゲンダッツの中条あやみが可愛すぎる。 あっ、どーも僕です。 NagoyaStat 昨日、NagoyaStat#8が開催され、スピーカーとして参加しました。 今回のお題はアヒル本こと『StanとRでベイズ統計モデリング』の5章です。 ここでは発表資料は公開します。よろし…

札幌とか、Rによる自動データ収集とか

あ、どーも僕です。 札幌とか 昨日まで札幌へ行っておりました。パンケーキと寿司とラーメンを食べて、 動物園と水族館と献血へ行って、FOSS4GとDBASに参加したりしてました。 札幌へ行ったメインの理由はFOSS4Gです。 Jiriさんや、マピオンの清水さんによる…

NagoyaStat#6

あっ, どーも僕です。 先日開催されたNagoyaStat#6にスピーカーとして, 参加させていただきました。 今回のお題は緑本こと「データ解析のための統計モデリング入門」の最終11章空間構造のある階層ベイズモデルです. ここでは当日用いた資料をもとに新たに作…

NagoyaStat#3 緑本6章+α

あっ、どーも僕です。 昨日開催されたNagoyaStat#3にて、緑本こと『データ解析のための統計モデリング入門』の 6章とプラスαを発表さていただきました。ここでは発表に利用した スライドを共有したいと思います。 間違いがありましたらそっと教えてください…

Rで混合マルコフ劣化ハザードモデル

水原希子が可愛すぎて辛い あっ, どーも僕です. 社会基盤施設の安全で最適な維持管理には劣化予測によるリスク評価が必要となります. ここでは, 数ある劣化予測のための統計モデルのうち, スタンダードな「混合マルコフ劣化ハザードモデルのベイズモデル」の…

mapplyはもう使わなくてもよい?

TokyoR#40に参加して思い出したdplyrの話 あっ, どーも僕です。都民なったといいうことで, TokyoRに参加してみました。その中で, dplyrの使い方を思い出したので久しぶりにブログを更新します。 複数の引数を持つ関数 変数が複数あって, その変数を変えなが…

グラムシュミッドの正規直交化を書いてみてRcppを比較する

Eigenあっ, どーも僕です. そういえば, 理工系学者, 学生にとっては垂涎ものであるFreeFEMの日本語参考書がでましたね. FreeFEMの参考書は言語を問わず少ないので, 工学部系のほとんどの研究室で購入しているんじゃないでしょうか. Rcpp sourceCpp 訂正:cpp…

アルマジロを可愛がることにした

Armadillo: C++ linear algebra library あっ, どーも僕です. 数あるRcpp系パッケージのなかでRcppArmadilloを少し勉強したのでまとめます. RcppArmadilloによりRcpp経由で, C++ライブラリのArmadilloを使用できます. 以下にRcppArmadilloの機能をまとめます…

アルマジロその3. 線形代数編

これまでと同様です. 説明しないので, 気になったらコピペしてみてください. おまじない library (Rcpp) library (inline) library (RcppArmadillo) library (Matrix) # for sp_mat コレスキー分解 # コレスキー分解 src <- 'arma::mat X = arma::randu(5,5)…

アルマジロその2. 演算編

前回と同様に適当にはっつけるので, 気になったらコピペしてみて結果を確認してみてください. おまじない library (Rcpp) library (inline) library (RcppArmadillo) library (Matrix) # for sp_mat 行列積 # ベクトル, 行列の掛け算 src <- 'arma::rowvec a…

アルマジロその1. 行列操作編

ここでは, RcppArmadilloにおける行列の初期化などを紹介します. 特に説明もせず, バンバン例を載せるので気になった所をコピペして結果を確認してください. おまじない library (Rcpp) library (inline) library (RcppArmadillo) library (Matrix) # for sp…

Rで実装する多層パーセプトロン

R

あっ, どーも僕です. 修士論文書きました. 公聴会まで少し時間があるのでブログ書きます. 本題に入る前に Rのdplyrパッケージが爆速なのですね. デフォルトパッケージ推しのわたしもさすがに乗り換えました. ところで, dplyrで外生的に分解軸を設定するには…

Rでk-means法とその拡張3 改良k-means編

R

あっ, どーも僕です。 Rでk-means法とその拡張の最後は, 改良k-meansです。概要は前々回の記事をみてください。また, アルゴリズムは論文をみてみてください。フリーで入手できます。さっそく, 結果ですが, クラスター数を3にしたときがこちら。相変わらずir…

Rでk-means法とその拡張2 x-means編

R

あっ, どーも僕です。注意!!本エントリーの記述はRソースを含めて全面的に書き直しています!!(なぜかこのエントリーはアクセス数が多いので(汗))@2014/9/11 クラスター数が自動で決まるkmeans法 前回はk-means法の実装を示しました。kmeans法は近い者…

Rでk-means法とその拡張1 k-means編

R

あっ, どーも僕です。 先週, 「明日から頑張る」と宣言したはずの後輩が, その日から一度も研究室に来てくれません。 まだ, 卒論に書くことないがほとんどはずなのに.....先輩としてどうしたらいいものか。 k-means法によるクラスリングの拡張 k-means法とそ…

Rで普通の数値解析その4

R

加藤あいの結婚に衝撃を受けたのですが, みんな関心なくてひとり浮いてました。あっ, どーも僕です。会社員と会社役員の差って思ったよりもデカそうです。 追記 スクリプトの最新版はこちらから。 Rで普通の数値解析 Rで普通の数値計算その4 やっぱりeigen…

Rで普通の数値解析その3

R

あっ, どーも僕です. そういえば, 2019年にハンドボール女子世界選手権が日本開催に決定したのでここで宣伝しときますね!! 日本代表女子の試合はyoutubeに動画が上がっています!! ハンドボールをもっと楽しみたい人は本場のハンドボールを見てください!…

Rで普通の数値解析その2

R

あっ, どーも僕です。計算による線形代数 (工系数学講座 2)に次のように書かれていました。 初心者が作成したプログラムは, 計算精度や計算コストの点で十分な精度を得ることができないことが多い. したがって, 実際に利用する場合には, 自信で作成するより…

ガッキーより竹内結子

R

なのでダンダリン見てる。 あっ, どーも僕です。リアップは劇薬じゃなくてよかったです。 rstanでちょこちょこ こちらのブログにrstanの導入&入門編が紹介されていました。MCMCの計算にStanを使ってみた(超基礎・導入編) - 銀座で働くデータサイエンティ…

Windows7にRStanをインストールするためにしたよくわからんこと

R

あっ, どーも僕です。 Stan2を使って自分もベイジアンの端くれになりたいのですが、RStanがなかなかインストールできずに苦戦していました。JAGSでもいいのですが、いまいち自分がやりたいことが実装できなかったのでなんとかStanに移動したかったです。イン…

Rで普通の数値解析その1

R

塩には必要だが。あっ, どーも僕です。 来年から おかげさまで、来年からの食い扶持が決まりました。 特に@beroberoさんは見ず知らずの私に声をかけてくださりありがとうございました。励みになりました。内定先ではデータ解析とかとはあまり関係ない仕事か…

最近、日本の出版社からR本出過ぎ

R

海外の出版社もですが。 あ、どーも僕です。 上級ハンドブックの目次みれるようになりましたね。 角度データなる初耳の単語があったり、苦手なネットワーク関連があったりしてとても楽しみです。 これ出る前にワンちゃん本読み終わりたいです。R言語上級ハン…

Rで確率的ニューラルネットワーク

R

滑舌悪いので集団討論でアウト. あっ, どーも僕です. 昨日Tokyo.Rがあったらしいですね. 一度は参加したり発表してみたいと思いつつも, 片道10時間の7000円なのでちょっと厳しいですね. 発表のネタとしてはこないだ自分の研究のために適合的棄却サンプリング…

満島さん薄幸似合いすぎ. フォルダ5聴き直すわ.

R

あっ, どーも僕です. 下痢と肩こりが最近の悩みです. flexmixとかいうパッケージすげぇ 昨日モデルベースのEMアルゴリズムを使った論文を読みました. EMアルゴリズムは一年くらい前に勉強して, 結局実装できなくて苦手意識バリバリだったのでうげええええっ…

休日はニュースセブンが楽しみでござる

小郷アナの最近の髪型似合いすぎて可愛すぎ. あっ, どーも僕です. 非心t分布の確率密度関数の導出がいい計算練習になる件について 非心t分布の確率密度関数の導出をPDFにまとめてみました. いつもなら, 数式を画像変換して載せるのですが, 今回はちょっと長…

RでタグチメソッドのMTA法を組んでirisで試してみる

R

水着よりもいまは浴衣姿を拝みたい. あっ, どーも僕です. みなさんこちらの記事見ましたか? Webデータ分析&データサイエンスで役立つ統計学・機械学習系の分析手法10選 - 道玄坂で働くデータサイエンティストのブログRをはじめて一年あまりだそうです. すご…

Rで95%信頼区間の95%具合を感じてみる

R

大学院までいかせてもらってるのに就職できないオレwwwwwwwwwwwwwwwwあっ, どーも僕です. また, 落ちましたとさ. 誰か助けて. 95%信頼区間のシュミレーション t検定における信頼係数αとした信頼区間のお話. わたしが通っている学科は土木系…

平均値0, 分散1にした対称な連続分布いろいろ

R

ハゲてきたので, 禿げ上がる前にもう一度告白したい. あっ, どーも僕です. 異常値検知は正規分布でイカンのか? 対照な分布でも正規分布とは限らないって話. こないだ, はてなのホットエントリーに2σ管理による異常値検知の話が上がって来ました. 「n日間移…

Rで指数乱数を使って中心極限定理を感じてみる

R

エレベーターに酸っぱい匂いが充満してました. あっ, どーも僕です. 中心極限定理 中心極限定理とは, 同一の確率分布から得られた独立な確率変数の期待値の分布は, 漸近的に標準正規分布に従うように変換できるというあれです. で, 統計学の本を学びなおして…

関数があればとりあえずテーラー展開

とりあえずテーラー展開はちょっと危険というお話. あっ, どーも僕です. テーラー展開 テーラー展開をするときは, 計算上は収束半径があって, ある値の近傍でしかなりたたないというのは学部のころから散々教わってきたので式の上では理解できるのですが, 図…